洗顔楽々!洗凛の効果的な使い方とは?

MENU

洗顔楽々!洗凛の効果的な使い方とは?

洗凛を扱う上でマスターしたいのが「メレンゲ泡」の作り方です。洗凛の特徴として、メレンゲ泡を作ることができるという点があるのですが、このメレンゲ泡を作るには少々コツが必要なのです。

 

フワフワの泡で洗顔するためにも、ぜひとも作り方を覚えてくださいね。泡を作る時は手を使うのもいいのですが、洗凛は配合成分により、普通の石鹸よりも少々泡たてにくくなっているので、泡たてネットのご使用をおすすめします。

 

まず始めに洗凛石鹸と泡立てネットをぬるま湯かお水で濡らしますが、あまり濡らしすぎるとメレンゲ泡ではなく、ユルユルの泡になってしまいますので、適度に濡らすよう加減が必要です。

 

濡らしたら泡立てネットに石鹸を5回ほどこすり付けて、そのまま泡立てネットを手で包み込み、空気を巻き込みながら泡立てていきましょう。泡立てている最中にネットが潰れてきたら、つまんで空気を入れて膨らまし、再び泡立てましょう。

 

フワフワの弾力のある泡が出来たら、ネットから泡を搾り取るとメレンゲ泡の出来上がりです。この泡を顔に置いてくるくると円を描くように洗い、最後にぬるま湯でしっかりと洗い流せば洗顔の完了です。

 

洗凛には泡立てて使う方法以外にも「直塗り」という方法もあり、クレンジングとしてご使用するならば直塗りをするといいですね。顔全体と洗凛を少し濡らしておき、濡らした洗凛を指につけて額や鼻、アゴ、頬などにクルクルと円を描きながら滑らせると、次第にメイクが浮いてきます。

 

メイクが浮いてくると指先が少し軽く感じますので、それを目安にしてぬるま湯で充分すすいでください。クレンジングをした後は、洗凛を泡立てて洗顔もしてくださいね。

 

 

えっ!史上最強の洗顔石鹸?


 


もう洗顔で悩むのはやめにしてください。


コスパ抜群で最強の洗顔石鹸をお探しのあなたへ…


→洗顔マニアの私が愛用する○○とは?